×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

架空鉄道3社が運営する第3セクター「IRKT」のホームページへようこそ
茨城臨海高速鉄道(IRKT)
IRKTは 茨城空港へ 世界へ
茨城臨海高速鉄道線(通称:IRKT)は2006年3月に神奈鉄・東電・浜急3社の第三セクターとして営業を開始しました。
路線図
最新情報 運転情報
2009年2月2日
茨城空港においてアシアナ航空の就航が決定したため、IRKTでは本格的に空港線の整備を開始いたします。
詳細はこちら
平常どおり運行しております。
車両紹介
01系

2006年3月、営業開始時に導入されました。
車内設備、機器は神奈鉄車両に委託され新5000系に準拠となっています。またデザインは浜急車両に委託されております。出資元の会社に委託することにより、従来の電車に比べ経費を大幅に削減しています。
また、屋根上にはソーラーパネルが設置され、晴れの日であればいつでもどこでも発電ができ、非常にエコな電車となっています。
4両・6両・8両編成があり、全車両が交直流に対応しています。

乗り入れ先リンク
リンクバナー

http://hamakyu.yumenogotoshi.com/irkt/irkt.htm

注意:茨城臨海高速鉄道(IRKT)は架空の鉄道会社です。